青森県活性化ブログ

青森活性化ブログ

青森県活性化に貢献する内容を提供し、また皆様に学ばせてもらうブログを目指しています!

【ふらいんぐうぃっちキャラクター解説】椎名杏子

 

基本情報

性別 女性
年齢 13
誕生日 7月1日
血液型 AB型
身長(cm) 150
趣味 考古学と、神社めぐり
好きなもの 古い建造物、歴史、ひなの作ったケーキ
CV 井口裕香

 


概要

椎名杏子はふらいんぐうぃっちに登場する魔女。

彼女は母が経営している喫茶店「コンクルシオ」の手伝いをしている。

青森から神奈川の中学校に通っており、通学時はあっち側の人が使用する近道を使用して徒歩で通学している(基本的には人も魔女も使用できないが椎名の家系は使用できるらしい)。

考古学や歴史が好きで、作中ではクジラの古代遺跡に訪れていたり、日本の城に関する書籍を読んでいたりする。

 

使用した魔法・魔術

・箒で飛行。

・カラフルなシャボン玉を出す魔法。

・魔女だと椎名の家系だけが使える抜け道。


作中での活躍

第14話

第14話で初登場した。

この時真琴の素振りから真琴が杏子を母親と勘違いしていることを見抜いていた。

 

第17、18話

真琴達がクジラの古代遺跡を見学している時に偶然鉢合わせた。

この話の中で杏子が歴史や考古学や好きなことやケリーさんが杏子の人類学の師匠という事が判明した。

 

第26話

喫茶コンクルシオで遊んでいた際に真琴が初めて魔女協会から仕事が届き、協力した。

 

第45話

中学校からの帰り道、幽霊の侍、岡田に遭遇し、コンクルシオに行くことに。

岡田はコンクルシオにしばらく居候することになった。

 

関連人物

木幡真琴

木幡茜

ケリーさん

オロル

ひな

岡田