青森県活性化ブログ

青森活性化ブログ

青森県活性化に貢献する内容を提供し、また皆様に学ばせてもらうブログを目指しています!

【読書感想・レビュー】ふらいんぐうぃっち 8巻、第46話、凍る草には剥がれる影あり

「ふらいんぐうぃっち 8巻、第46話」の感想について書いていきたいと思います。

ネタバレを含みますので、ご了承の上お読みください。

 

紹介する本の基本情報

書籍名:ふらいんぐうぃっち 8巻

初版発行:2019年8月1日

著者:石塚千尋

発行:株式会社 講談社

 

第46話、凍る草には剥がれる影あり

インドの民族衣装に身を包んだ茜さんケリーさんと一緒に倉本家にやってきました。

すると家の軒下で千夏ちゃんグリモワを見ながら、草を採集しています。

茜さん千夏ちゃんに「ただいま~」と声をかけます。

 

千夏ちゃんも挨拶を返して、グリモワ江丹雲に貰ったと答えます。

魔女の初等教育本らしく、茜さんは懐かしがります。

千夏ちゃんは他にも10冊程貰ったらしく、基礎の勉強中だそうです。

 

茜さんは「何の魔術を試しているの?」と聞きます。

しかし、千夏ちゃんは鍋に火をかけていたことを思い出し、慌てて帰ります。

(*火を使うときは持ち場を離れないようにしましょう)

 

茜さんは家に入ると圭くんを見つけます。

圭くん何やら漫画らしきものを描いています。

茜さんはそんな圭くんにインド土産を差し入れます。

 

え~と柿の種、柿の種わさび、柿の種梅じそ。。。

新潟でも行ってたんでしょうか?

茜さんは今インドで大人気なんだよ~と教えてくれます。

圭くん「日本でも買える。。。」

 

すると茜さん、庭の方から気配を感じます。

そこでは真琴が徒手空拳のような動きをしていました。

しばらくすると軒下においていたバナナを手に取りました。

茜さんは何をしているのか分からない様子です。

 

真琴バナナを握ったまま、正拳突きし、握ったバナナを離しました。

当然バナナは自然落下。

真琴はこの動きを何度も続けます💦

茜さん真琴のこの奇行を見て、何か悩みでもあるのかっと声をかけます。

 

真琴は今のは「魔法」の練習だと答えます。

時空棚という、空間に隙間を作ってそこに物を収納できるというもの。

できたら凄い便利そうな魔法ですね!

 

ただしいまいち上手くいかない様子の真琴

コツはないのかと茜さんに尋ねると、「今の真琴にこの魔法はゲホゲホ!

何でしょう凄い異臭が台所の方から漂ってきます。

 

台所では千夏ちゃんが鍋で何かを煮ています。

どうやら最終工程らしく、猫じゃらしを鍋に投入します。

すると更に匂いが強くなり、黒煙が上がり始めました。

奈々さんが換気のために奔走します。

 

ひとまず自体は収束しました。

千夏ちゃんユミルの氷という魔術を試していたそうです。

茜さん千夏ちゃん話を聞いて、失敗原因はきちんと分量を量って無かったことだと分析します。そこでもう一度ユミルの氷作りにチャレンジすることにします。

 

では久しぶりの茜さんの魔法教室の始まりです。

まずは千夏ちゃんの魔術から。

茜さんは魔術の心得として謹厚慎重、材料・量・時間を正確に行うことの大切さを説きます。

 

ユミルの氷の作り方はエノコログサとメヒシバの二つを塩水で煮込めば出来ると書いてあります。

しかし、千夏ちゃんが今回使用したのはエノコログサではなくムラサキエノコログサという別の種類の草でした。失敗原因は材料にもあったようです。

そこで茜さん千夏ちゃんにエノコログサの再度の採集をお願いします。

 

次は真琴の魔法です。

茜さん時空棚は上級魔法であり、魔法行使に必要な基礎魔力が真琴には不足していると伝えます。

この基礎魔力は筋肉と一緒で急に増やすことは出来ないが、鍛えることで高めることができるとのこと

 

そこで茜さんは基礎魔力を上げるトレーニング方法を指南してくれることになりました。

茜さん真琴闇のここのつだから影などに含まれるマナを操りやすい。

ということで鉢植えの影に手を伸ばして影を引っ張ると影が剥がれました💦

 

茜さんが行ったのは返還操作という基礎魔法。

自分の属性のマナの発生源を操れるそうです。

茜さん闇のここのつではないのでマナを取り出すことしかできないですが、真琴ならばマナを色々な形に加工できると教えてくれます。

 

やり方としては「マナとして認識して触れる」というシンプルなもの

早速真琴チトさんの影に触れると影がぺろ~んと取れました!

影を取られたチトさんは慌てます💦

茜さん曰く、しばらくしたら元に戻るから大丈夫とのことです。

 

そこに千夏ちゃんが帰ってきました。

エノコログサを見つけてきたみたいです。

今回は材料・量・時間を茜さん監督の元しっかり守った千夏ちゃん

 

仕上げに先ほど取ってきたエノコログサを入れると、一瞬で溶液にエノコログサが溶解、次の瞬間には溶液が凍ってユミルの氷の完成です。

この氷は不純物が少なくて美味しい氷らしく、茜さんは貰ってもいいかと千夏ちゃんに聞きます。

 

真琴の方は還元操作をしようしてマンドレイク達を模した形を作っています。

だいたい要領は理解したようです。

しかし、かなりカロリーを消費したのかお腹が減ったと圭くんに話します。

そこに茜さん還元操作で作って欲しいものがあると言ってきます。

 

f:id:virtue000000:20200312222348j:plain

ふらいんぐうぃっち8巻117ページより引用

夜、インド土産の柿の種、ユミルの氷、そして闇のマナを還元操作して作成したグラスで啓司さん茜さんが晩酌をしています。

啓司さんがさっそく一口。

啓司さん「おー!!めなぁ~」

 

茜さんは影のグラスは味に深みが出るので一度試してみたかったとのこと。

圭くんがそういえば茜さんのここのつって何なの?と聞きます。

茜さん光のここのつだよと答えます。

圭くん「うそだ~」

千夏ちゃん「光っぽくない!」

 

第46話終了です! 

感想

冒頭の茜さんの姿は正直だれか分かりませんでした💦

新キャラ?と思いましたが傍らのケリーさん茜さんと分かりました。

次はどんな衣装を着てくるのか楽しみですね!

 

あと真琴が挑戦している時空棚

かなり面白い魔法ですね。

上達していったら、隙間に物を収納するだけでなく、隙間に自分の部屋を作って秘密基地にするなんて使い方もできそうだと思いました!

 

では、また次回の記事でお会いしましょう。