青森県活性化ブログ

青森活性化ブログ

青森県活性化に貢献する内容を提供し、また皆様に学ばせてもらうブログを目指しています!

【読書感想・レビュー】ふらいんぐうぃっち 2巻、第11話、おかしなおかし

「ふらいんぐうぃっち 2巻、第11話」の感想について書いていきたいと思います。

ネタバレを含みますので、ご了承の上お読みください。

 

 

紹介する本の基本情報

 

書籍名:ふらいんぐうぃっち 2巻

初版発行:2013年12月9日

著者:石塚千尋

発行:株式会社 講談社

 

 

第11話、おかしなおかし

ローソンらしきコンビニから真琴千夏ちゃんが出てきます。

コンビニと言えばセブンイレブンですが、ふらいんぐうぃっち2巻発売当時(2013年頃)は青森県にセブンイレブンは出店していなかったのでコンビニの選択肢で言えばローソン、ファミリーマート、サークルKでした。

 

中学校や高校の修学旅行に行ってセブンイレブンを見た青森県民はそれだけで話題になったもんです。

 

さて話は戻って全話で魔女見習いになった千夏ちゃん

真琴はそのことについて改めて触れます。

そして千夏ちゃんに周りの人に魔女とは言ってはいけないよっと言います。

 

f:id:virtue000000:20200218224810j:plain

続けて千夏ちゃんが魔女の日常業務について質問します。

真琴はこれに対して特に決まりはないということを伝えます。

個人個人の自由で商売しても良し、占い師になっても良し、旅をしても良し。

 

千夏ちゃん真琴はどうなりたいか更に質問を続けます。

真琴は「理想は人の役に立って、自分の為にもなること」という回答をします。

カッコいいですね!魔女ではないですが、私もそんな風になりたいな~っと思いました。

 

今度は真琴千夏ちゃんに何をしたいか質問します。

すると千夏ちゃんはおかしの家を作りたいと答えます。

まるでグリム童話のヘンゼルとグレーテルですね!

でも魔女は人を食べようとするから千夏ちゃんはそんな魔女にはならないでねっと思いました。

 

場面は切り替わり、圭くん茜さんが居間で映画を見ています。

二人の会話の中で、茜さんが映画に出たことがあると言います。

めちゃくちゃマイナーな映画らしいですが、茜さんは本当に謎の多い人物です!

 

そんな話をしていると真琴千夏ちゃんが帰ってきました。

茜さんは待ってましたとばかりに立ち上がります。

どうやら茜さんのリクエストで二人はコンビニにお使いに行ってたみたいです。

 

え~と、買ってきたものはろうそく、ポッキー、じゃがりこ、マジック。

どうやらこれから茜さんの魔術講座その2が始まるみたいです。

その1は1巻の第6話、魔術講座でカラスを呼ぶ魔術をやりましたね。

 

f:id:virtue000000:20200218225538j:plain

茜さんは魔術の説明を始めます。

今回は「おかしなおかし」をつくるそうです。

手順は以下の通り。

 

①シーツを机に敷く。

②紙にペンタグラム(五芒星)を書く。

③ペンタグラムの頂点にそれぞれ火をつけたろうそくを置く。

④方角を確認して買ってきたお菓子を北側と南側に置く。

⑤陣に手をかざして呪文を唱える。

⑥ろうそくが燃え尽きるまで待機。

 

圭くんは一連の流れを見て、地味とコメント。

一同はろうそくが燃え尽きるまで映画やペンタグラムを書く練習をして時間を潰します。

そんな事をしているうちにろうそくが燃え尽きました!

魔術完了です。

 

茜さんはこれで北と南に置いたお菓子にそれぞれ魔術がかかったことを伝えます。

そして真琴に北側においたポッキーを食べるよう勧めます。

警戒する真琴

 

しかし、意を決して一口。

味は何ともないようです。変な症状も出ません。

 

失敗したのでしょうか?

しかし、笑顔の茜さん真琴圭くんが見ている映画を見るように言います。

すると真琴は急に泣き始めました。

 

f:id:virtue000000:20200218225330j:plain

ふらいんぐうぃっち2巻127ページより引用

茜さんは「大成功ー」と一言。

北側に置いたお菓子を食べると泣き上戸になってしまうようです。

では、南側のお菓子はどうなのでしょうか?

千夏ちゃんが挑みます!

 

すると千夏ちゃん、めちゃくちゃ笑い始めました。

南側のお菓子は逆に笑い上戸になる効果があったようです。

真琴千夏ちゃんはもうお互いに泣き笑い、止まりません💦

圭くんはゆっくり映画が見れないと汗をかいています(笑)

 

しばらくするとそこに何も知らないお父さんが帰ってきました。

テーブルの上には先ほどのお菓子が食べかけでおいてあります。

しばらくすると圭くんの後ろでお父さんが涙を流しながら笑っています。

圭くん「2つ食べたのか・・・」

 

11話終了です。

第12話はこちら 

第10話はこちら

まとめ

千夏ちゃんが魔女見習いになったことで茜さんが企画した魔術講座その2。

簡単に買えるアイテムなので、ついつい試したくなってしまいますね!

 

意外とやってみると自分に魔女の才能があることが分かるかもしれません。

(魔法は女性しか使えないのでしょうか?この世界には男性の魔法使いがいないのかも気になります!)

 

では、また次回の記事でお会いしましょう!