青森県活性化ブログ

青森活性化ブログ

青森県活性化に貢献する内容を提供し、また皆様に学ばせてもらうブログを目指しています!

青森県の政治家④ 津島淳 

・初めに
青森県の政治家、衆議院議員の津島淳議員について書いていきたいと思います。
青森県の議員は衆参合わせて五名なのであと二名頑張っていきます。

青森県の政治家 津島淳(自民党

1966年パリ生まれ東京育ちで学習院高等科を経て学習院大学文学部国文科を卒業しています。
その後、民間会社(関電工)に14年間勤務した後に、父 津島雄二の秘書になります。
その後世襲批判を受け無所属で父の地盤である青森1区から出馬するも落選、しかし次回の選挙では自民党の公認を得て当選し、現在三選です。
青森県の政治家を見ていると世襲議員ばかりです。参議院の滝沢議員以外は親族に政治家がいるパターンが該当します。

政治的主張

消費増税    延期を主張
女性宮家の創設 反対
TPP      国会で議論を尽くす

オフィシャルサイトを見ると成長戦略として農林水産業と建設・インフラを主張しています。
また都会から地方に人を呼び込む交流型シニアタウン構想というものを掲げています。
juntu.web.fc2.com

SNSなどの情報発信

facebookで近況を写真で報告していました。
文章による報告はなかったので、ぜひ積極的に発信してほしいと思いました。

・まとめ

血筋的には青森県にゆかりがある方ですが経歴的には地元とまったくゆかりがありません。
その点が青森から出馬した際の世襲批判になったのだと思います。
確かに世襲ですがユニークな経歴ですし、新しい考えを呼び込んでもらいたいです。